★2022年度版★夏でも涼しい!標高の高い大分のキャンプ場4選

夏本番!ファミリーで、お友達と、キャンプが楽しい季節!

でも今年の夏は特に暑く、キャンプに行くのも躊躇してしまいますよね…

そんなあなたにおすすめの、夏でも涼しく過ごせるキャンプ場をご紹介します!


夏でも涼しい大分のキャンプ場

【九重町】くじゅうやまなみキャンプ村

引用元:http://kokonoe.net/kyk/

標高1,000mの高原にある、くじゅう連山をバックに自然の大きさを実感できるキャンプ場です。
フリーサイトでのテント泊はもちろん、オートキャンプ場やケビン等の整った設備で長期滞在でも不便なく過ごせます。

オートキャンプサイトはミニキッチン・電源も付いてラクラク!
トイレはもちろん、温水シャワーや更衣室、コインランドリー等も完備されていて
ご家族でのキャンプでも安心ですね♪

≪施設情報≫
■所在地:大分県玖珠郡九重町田野267-18
■電話: 0973-79-3444
■駐車場:あり
■レンタル品:テント、枕、カセットコンロ、バーベキューセット等
■料金:入村料大人 550円 小人 330円

オフィシャルサイト
※お写真・データはHP等から引用させて頂いております。
※実際の営業状況は各スポットへ直接お確かめください。

【九重町】くじゅうエイドステーション

引用元:https://www.kujuaid.net/

こちらのキャンプ場も標高1,000mの飯田高原のほぼ真ん中に位置し、
周辺は田畑、清流に囲まれている自然豊かで静かな宿&キャンプ場です。

宿泊棟は鉄道の貨車を改造したもので、寝具完備、夏は涼しく蚊はほとんどいないそうです!

四季折々に自然の野の花が咲き、大切に保護しており
九重連山から清流が流れ、夏は水遊びも楽しめます。

≪施設情報≫
■所在地:大分県玖珠郡九重町田野1726-366
■電話:0973-79-3652
■駐車場:あり
■レンタル品:テント、調理器具、バーベキューコンロ、焚火台等
■料金:キャンプ料(テント泊) 1人 600円(3歳以上)

オフィシャルサイト
※お写真・データはHP等から引用させて頂いております。
※実際の営業状況は各スポットへ直接お確かめください。


【日田市】スノーピーク奥日田キャンプフィールド

引用元:https://www.facebook.com/SnowPeakOkuhita/?ref=page_internal

標高950mに位置するスノーピークのキャンプ場。
高原ならではの空気と、キレイな星空が最大の魅力です!

水道、電源が付いた利便性の高い区画サイトから、広く眺望を望む丘の上サイト、リーズナブルなフリーサイトまで初心者からベテランまで楽しめます。

≪施設情報≫
■所在地:大分県日田市前津江町大野64-1
■電話:0973-53-2358
■駐車場:あり
■レンタル品:テント、タープ、テーブル、焚火台等
■料金:フリーオートサイト(6名まで) 1張3,850円(税込)

オフィシャルサイト
※お写真・デ ータはHP等から引用させて頂いております。
※実際の営業状況は各スポットへ直接お確かめください。


【竹田市】久住高原沢水キャンプ場

引用元:http://kuju-soumicamp.natsu.gs/

くじゅう連山のふところの14ヘクタールの敷地には美しい自然が残されており、四季折々の風景を楽しむことができます。
久住の春から夏のシーズンは緑のじゅうたんを敷きつめた伸びやかな広さの中に草花が咲き誇り、キャンプには最高のロケーションです!

場内には、炊事棟やバンガローが整備されているので、初心者キャンパーやファミリーにおすすめ★

≪施設情報≫
■所在地:大分県竹田市久住町久住3995
■電話:0974-76-1542
■駐車場:あり
■レンタル品:テント、タープ、バーベキューコンロ、焚火台等
■料金:入場料 300円

オフィシャルサイト
※お写真・デ ータはHP等から引用させて頂いております。
※実際の営業状況は各スポットへ直接お確かめください。


おわりに


いかがでしたか?
自然豊かな大分のキャンプ場で、夏も快適なキャンプを楽しんでくださいね!

ライター:Uri

▼関連記事