失敗しない!冬キャンプの楽しみ方

オフシーズンのキャンプ場も多い、冬キャンプ。でも実は冬だから楽しめる魅力もいっぱいあるんです!

今回は、冬キャンプならではの楽しみ方から初心者でも失敗しない冬キャンプの心得をご紹介します。

ちなみに、防寒は言わずもがな!なので、ご注意を!

良ければ参考にしてみてください。


冬キャンプの魅力

魅力① 星がきれい!

1年で最も星がきれいに見える冬。星を観測しないわけにはいかないですよね!
街中の街頭もなく、冬は空気が澄んでいるので星がキレイに見えます。気温低下による空気の乾燥で、空気中の水分量が減り星空がキレイに見えるそうです。

冬の大三角形を目印に色んな星座を探してみてもおもしろそうですね!


魅力② 焚き火の暖かさがしみる!


キャンプと言えば焚き火ですよね。夏の焚き火も仲間とワイワイする楽しみがあっていいですが、冬は暖房の代わりになって温めてくれるのがうれしい。極寒での火のありがたみが倍増です。

日常で使う暖房器具の暖かさと違った温もりを感じられるかも!


魅力③ 虫が少なく快適!

夏のキャンプ場は虫がいっぱい!私も虫が大嫌いなので夏のキャンプ場は覚悟を決めて行きます。特に、普段見かけない虫も存在するため、ヒヤヒヤが止まりません、、!

でも、通年いたたくさんの虫も、冬になると姿を見せなくなります!

虫が苦手でキャンプから遠のいていた方にとっては、冬が大チャンス!虫対策をしたり、謎の虫に脅かされる心配もなくキャンプを堪能できます。


冬キャンプで失敗しないキャンプ場の選び方

選び方①標高が高すぎない

涼しく、高いところからの眺めを楽しめる標高の高いキャンプ場はオススメですが、冬ではあまりオススメできません。理由はもちろん寒さが厳しくなるからです。標高が100m高くなると0.6°気温が下がるそうです。

いくら防寒をしても、慣れていない方は過ごすのが厳しいでしょう。

それと道が積雪や凍結する可能性があり、運転が難しくなるのも心配なところ。高速道路のICから近い方がオススメです。

選び方②AC電源が使用できる

なんと言っても、寒さが大敵の冬キャンプ。いくら防寒着を着たり簡易的な防寒具を使ってもしのげない寒さがあります。日頃の寒さとは全く違うので、油断禁物です!

ファンヒーター、電気毛布など、電気で使える暖房器具を使って防寒対策を徹底しましょう。

当サイト内で「AC電源」と検索すれば、AC電源が使えるキャンプ場が一目でわかりますよ!

選び方③温泉が近くにある

夏キャンプならさっとシャワーを浴びるだけでもいいですが、冬キャンプではそうはいかないですよね。シャワーでさっと済ませてしまうと、逆に体温を下げて体調を崩すことも、、。

冷え切った体を温める温泉が近くにあれば、とっても嬉しいですよね。キャンプ場敷地内や近隣に温泉があるかチェックしてみましょう!

これも、当サイト内で「温泉」と検索すれば、情報をゲットできますよ!

おわりに

いかがでしたか?

冬のキャンプなんで寒くて、暗くて、行けない!と思っていた方も参考になりましたか?

ぜひ、気後れせずに一度冬キャンプキャンプを堪能しに行ってみてはいかがでしょうか。

ライター:でーちゃん

▼関連記事