【初心者さん向け】キャンプ場の決め方とスケジュール

CAMPTIONS でも九州の様々なキャンプ場を紹介していますが、そもそもキャンプ場ってどうやって選べばいいの?という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は私がキャンプ場を選ぶときの基準や当日のスケジュールの組み方までをご紹介。
是非参考にしてみてくださいね!

キャンプ場選びで重要なのは絶対的な条件を決めること

キャンプに行くと決まったら、まずはキャンプ場の選定と予約!
私の場合は、今回のキャンプの絶対的な条件は何か?をまず決めることから始めます。

例えば、疲れた体をしっかり休ませたいから温泉が10分圏内にあるキャンプ場。
トイレと水回りは絶対に綺麗じゃないと無理!
テント泊はまだちょっと…初心者も多いしバンガロー・ロッジがあるところがいい。
とにかく自然を満喫したい!星空が綺麗なところ!
キャンプ以外のアクティビティも、川遊びや釣りも楽しみたい。
などなど、キャンプを楽しむための条件は人それぞれです。
まずは今回の目的と条件を決めましょう。

自分の持っているアイテムとキャンプ場の設備をチェック


キャンプはシーズンやキャンプ場の設備、特徴によって持っていくアイテムもかわります。(夏の暑さには耐えれても冬の寒さは強敵です。)
そのため自分の持っているアイテムとキャンプ場の設備は重要になります。

まだ初心者で1シーズンのアイテムしか揃ってないのであれば、レンタル用品の充実したキャンプ場がおすすめ。
また、食器用洗剤や蚊取り線香など忘れがちな物も売店があるキャンプ場であれば安心です。

それ以外にも立地や移動も重要なポイント。
自宅から片道1時間で行ける、道中に道の駅がある、帰りに観光スポットに寄れる。などキャンプ前後のスケジュールも考えながら決めるのも大事です。

キャンプ場の予約完了!次にやるべきはスケジュール立て

無事にキャンプ場の予約ができたら、次にやるべきはスケジュール決め。
チェックインの時間は何時からなのか?またキャンプ場までどのくらいかかるのかを確認しましょう。

移動時間を調べるのにGoogle mapやYahoo!などの経路検索が便利です。
この時に、道中にあるスーパーやホームセンター、ドラックストアなどを確認しておけば当日の買い出しや万が一忘れ物があった際もスムーズによる事ができ、ストレスも軽減されますよ!

では実際のスケジュールをチェック!

■1日目

出発時間は余裕の持って設定を。
忘れ物がないよう、チェックは前日に済ましましょう!

8:00 出発
11:00 キャンプ場に到着!チェックイン
途中、道の駅や直売所に寄り道をして地元の新鮮野菜をGET。
地元食材や地酒を買ってキャンプで楽しむのもおすすめです
12:00 設営完了
レンタルテントを立てるなら設営時間は1時間くらい見ておいたほうが◎
初めて立てるテントは使い勝手がわからず、ベテランキャンパーさんでも時間を要します。
13:30 お昼ごはん
設営後、手のかかる料理は避けたいですよね。
道の駅や直売所でお惣菜を買うのもよし!お昼はパパっと簡単にできるものがおすすめ。
14:00 キャンプ場を少しお散歩

キャンプ場の施設をチェックしながら、周りのキャンパーさんのレイアウトやギアもこっそりチェック。
次はこっちのサイトにしよう。あのギアかっこいい!など発見がいっぱいあります。
17:00 夜ごはんの準備

キャンプ場の日暮れはあっという間。
暗くなる前に夜ごはんの準備に取り掛かりましょう!現地調達したお野菜も新鮮なうちに楽しみたいですね。
18:00 焚き火スタート

いよいよキャンプの醍醐味、焚き火タイム!
暖かいドリンクと一緒に星空と焚き火を楽しみましょう。
最後まで焚き火を続けると木が赤々と揺らめく綺麗な火、熾火も楽しめます。
(私はスーパー熾火タイムと呼んでいます。)
22:00 就寝

大体のキャンプ場は消灯時間が22時。
消灯時間が来たら大声での会話は控え音楽は消し、灯りも少し落としましょう。
風の音や木々の音を聞きながらリラックスして寝れますよ。

■2日目


6:30 起床
前日どんなに飲みすぎても、太陽が登れば自然と目が覚めます。
不思議と体もキツくない。自然の力を感じます…
7:30 朝ごはん
チェックアウトまでバタバタしたくない方は事前に朝ごはんのメニューを決め準備していくのがおすすめですよ。
9:00 片付け開始
寝袋やインナーテントは朝ごはん前に干しておきましょう!撤収もスムーズにできます。
10:30 チェックアウト
たのしかったキャンプもいよいよ終わり。
最後はゴミを残さずきれいに片づけましょう

キャンプの後は・・・
キャンプだけじゃもったいない!キャンプ=旅!せっかく遠出したならキャンプ場近くの観光スポットや温泉、レジャー施設など事前にチェックして遊びに行きましょう♪

まとめ

今回は初心者さんにおすすめのキャンプスケジュールの紹介でした!
準備から設営、ごはんに片付けと意外とやることの多いキャンプ。事前の準備とスケジュールさえ決めていれば楽しく過ごせますよ!
春のキャンプデビューに向けて皆さん参考にしてくださいね♪

ライター:yammy