【熊本県・大分県】話題の「テントサウナ」に挑戦

いっきに寒い季節がやってきましたね。
アウトドアを楽しみたいと思いつつ、寒いから外にでるのが億劫だ、、と思っているあなた。
ここ最近話題が絶えない『テントサウナ』に挑戦してみませんか?


そもそも『テントサウナ』とは?

その名の通り、 耐火テントの中で薪ストーブを燃焼させてサウナを楽しむ、
新しいアウトドアレジャーのひとつです。

フィンランドが発祥で、
湖畔や河原にテントサウナを立てて、しっかりと暖まってから
詰めたい湖や川に入ることでクールダウンし、
それを繰り返しながら愉しみます。

薪ストーブの上にサウナストーンを敷き詰めて温度を上げ、
そのアツアツのストーンにアロマ水をかけることで発生する蒸気で
湿度がコントロールでき、20~30分くらい時間をかけて
採暖することで、体の芯からポカポカと暖まることが出来ます。

近年のサウナブームも相まって、テントサウナも注目されてますが
火を扱うということもあり、テントサウナが出来る場所はまだまだ限られています。
そこで今回は熊本県、大分県で『テントサウナ』や薪サウナが出来る施設をいくつかご紹介します。


【熊本県・大分県:話題のサウナを体験できる施設3選】

【熊本県:上天草市】光アイランド

https://sauna-ikitai.com/saunas/10968

天草の絶景と美しいカームビーチ(西目海水浴場)が目の前に広がり、
海水浴やバーベキューが楽しめる施設。

こちらでは景色をみながら薪サウナを楽しめる常設サウナが存在し、
暖まったあとの冷たい海へダイブするのが最高です。

≪施設情報≫ 
■所在地 :熊本県 上天草市 松島町合津 カームビーチ
■アクセス:九州産交バスのバス停「松島」から車で約7分

TEL: 0969-56-3647

ホームページはこちら

※お写真・データはHP等から引用させて頂いております。
※実際の営業状況は各スポットへ直接お確かめください。

②【大分県:豊後大野】里の旅リゾート ロッジきよかわ

サウナ施設が続々オープンしている大分県の豊後大野市。
綺麗な川が豊富にあり、今回紹介する『里の旅リゾート ロッジきよかわ』は
目の前に奥岳川が流れる。火照った体を綺麗な冷たい川の水でクールダウンするのは
最高に気持ちが良いとのこと。
テントサウナを体験するには、前日までに予約が必要。

≪施設情報≫ 
■所在地 :大分県豊後大野市清川町宇田枝158
■アクセス:中九州横断道路大野ICから車で約20分、千歳ICから車で約30分

TEL: 0974-35-3601

ホームページはこちら

※お写真・データはHP等から引用させて頂いております。
※実際の営業状況は各スポットへ直接お確かめください。


③【大分県:豊後大野市】稲積水中鍾乳洞

世界でもめずらしいテントサウナを体験するなら大分豊後大野市にある稲積水中鍾乳洞。
サウナでしっかり温まった後はここでしか味わえない鍾乳洞の水風呂に浸かってスッキリ。
神秘的な気持ちになること間違いなし。
テントサウナ「MORZH」の高温サウナと通年16℃の透き通る水風呂を体感できます。

≪施設情報≫ 
■所在地 : 豊後大野市三重町中津留300

TEL: 0974-26-2468

ホームページはこちら

※お写真・データはHP等から引用させて頂いております。
※実際の営業状況は各スポットへ直接お確かめください。


おわりに

いかがでしたか?
テントの中で薪ストーブを燃焼させるので、
火事、火傷などのリスクもあります。
一歩間違えれば事故につながる危険な可能性もあるので
しっかり安全対策をおこなった上で、テントサウナを楽しみましょう。

ライター:haru

▼関連記事